SonicDICOM日本語ブログ

株式会社ジウンの医療用ソフトウェア「SonicDICOM」シリーズのオフィシャルブログです。

バージョン3.7.4リリースのお知らせ

SonicDICOM® PACSの新しいバージョン3.7.4をリリースしました!

無料ダウンロードはこちら: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/download/

今回のアップデートでは、以下の修正を行いました。

  • DICOMクエリの受信(C-Find SCP)が正常に動作しない不具合を修正しました。

リリースノートはこちらでもご覧いただけます:

https://docs.sonicdicom.com/ja/release-notes/3_7_4

製品についてご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。 またお気づきの点や改善のご要望などございましたらぜひお聞かせください。 お客様からのご意見をもとに今後の品質向上に努めてまいります。

お問い合わせフォームはこちら: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/#contact-form SonicDICOM® PACS製品Webサイト: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/

バージョン3.7.3リリースのお知らせ

SonicDICOM® PACSの新しいバージョン3.7.3をリリースしました!

無料ダウンロードはこちら: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/download/

今回のアップデートでは、様々な改善や修正などを行いました。

新機能:

  • 胸骨心臓サイズ(VHS)機能を実装しました: ユーザ設定 > ビューア > ツールバー

改善:

  • 施設単位での検査の閲覧制御の条件に「施設」を追加しました: 管理者設定 > アカウント
  • クラウドコネクタ、DICOMプロバイダ、DICOMユーザを施設の配下に置くよう変更しました: 管理者設定 > サーバ > 接続
  • 検査リストの並び替え順の仕様を変更し、必要に応じて検査日時の降順によるソートを自動的に適用するようにしました。
  • 詳細検索で施設およびメモによる検索が可能になりました。
  • 詳細検索で性別およびレポートの選択方法をセレクトボックスからチェックボックスに変更しました。
  • マンモグラフィのトモシンセシス画像に対応しました。
  • マルチフレーム画像の展開速度を大幅に高速化しました。

修正:

  • IDが2文字の場合にログインフォームでのログインができない不具合を修正しました。
  • データベースファイルのバックアップの実行時に、一時ファイルの削除が正常に行われない不具合を修正しました。

注意:
このバージョンより、マルチフレーム画像を保存する際にキャッシュを作成するよう仕様を変更しました。 これによりマルチフレーム画像の展開速度は大幅に向上しますが、キャッシュが作成されることにより、ファイルサイズが増加することにはご注意ください。 またキャッシュは新たに保存されるマルチフレーム画像についてのみ作成されます。 既存のマルチフレーム画像のキャッシュを作成するには、再度インポートを行う必要があります。

リリースノートはこちらでもご覧いただけます:

https://docs.sonicdicom.com/ja/release-notes/3_7_3

製品についてご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。 またお気づきの点や改善のご要望などございましたらぜひお聞かせください。 お客様からのご意見をもとに今後の品質向上に努めてまいります。

お問い合わせフォームはこちら: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/#contact-form SonicDICOM® PACS製品Webサイト: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/

バージョン3.7.2リリースのお知らせ

SonicDICOM® PACSの新しいバージョン3.7.2をリリースしました!

無料ダウンロードはこちら: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/download/

今回のアップデートでは、待望の新機能であるマルチモニタ機能や自動削除機能を追加した他、様々な新機能の追加および改善を行いました。

以下にリリースノートの一部を記載いたします。

新機能:

  • マルチモニタ機能を実装しました: ブラウザ設定 > マルチモニタ
  • 自動削除機能を実装しました: 管理者設定 > サーバ > 自動削除
  • アカウントのパスワードの強度を設定できるようになりました: 管理者設定 > 一般 > セキュリティ
  • ログインのブロックが可能になりました: 管理者設定 > 一般 > セキュリティ
  • リストページでCSVファイルのエクスポートが可能になりました。
  • リストページとビューアページからレポートのPDFを開くことが可能になりました。

改善:

  • ごみ箱の削除履歴が閲覧できるようになりました: 管理者設定 > サーバ > ごみ箱 > 削除履歴
  • インポートの最大同時接続数を設定できるようにしました: ユーザ設定 > リスト > 一般
  • 施設およびロール単位での、検査の閲覧制御の条件に「検査部位」を追加しました: 管理者設定 > アカウント

修正:

  • レポートのPDFが正常に表示されないことがある不具合を修正しました。
  • ファビコンの変更が正常に動作しないことがある不具合を修正しました: 管理者設定 > 一般 > オプション

リリースノート全文はこちら:

https://docs.sonicdicom.com/ja/release-notes/3_7_0 https://docs.sonicdicom.com/ja/release-notes/3_7_1 https://docs.sonicdicom.com/ja/release-notes/3_7_2

製品についてご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。 またお気づきの点や改善のご要望などございましたらぜひお聞かせください。 お客様からのご意見をもとに今後の品質向上に努めてまいります。

お問い合わせフォームはこちら: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/#contact-form SonicDICOM® PACS製品Webサイト: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/

バージョン3.6.2リリースのお知らせ

SonicDICOM® PACS 3.6.2をリリースしました!

無料ダウンロードはこちら: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/download/

リリースノート

修正:

  • データベースがMicrosoft SQL Server Compactの場合に、ごみ箱の項目が復元できない不具合を修正しました。
  • レポートのPDFにロゴおよびキー画像が表示されない不具合を修正しました。

製品についてご不明な点がございましたら、以下のお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。 またお気づきの点や改善のご要望などございましたらぜひお聞かせください。 いただいたご意見をもとに今後のサービス向上に努めてまいります。

お問い合わせはこちら: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/#contact-form

SonicDICOM PACS製品Webサイト: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/

バージョン3.6.1リリースのお知らせ

SonicDICOM® PACS 3.6.1をリリースしました!

無料ダウンロードはこちら: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/download/

リリースノート

修正:

  • ヘッダロゴのテキストの表示/非表示の設定が正常に動作しない不具合を修正しました。
  • 検査リストで「検査日」の表示をONにすると、リストページの検査リストが表示されなくなる不具合を修正しました。

製品についてご不明な点がございましたら、以下のお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。 またお気づきの点や改善のご要望などございましたらぜひお聞かせください。 いただいたご意見をもとに今後のサービス向上に努めてまいります。

お問い合わせはこちら: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/#contact-form

SonicDICOM PACS製品Webサイト: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/

バージョン3.6.0リリースのお知らせ

SonicDICOM® PACS 3.6.0をリリースしました!

こちらから無料ダウンロードできます: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/

今回のバージョンには以下の新機能が追加され、改善・修正・変更が行われました。

新機能

  • ログインページおよびヘッダのロゴを設定できるようになりました。: 管理者設定 > 一般 > オプション
  • ファビコンを設定できるようになりました。: 管理者設定 > 一般 > オプション
  • ヘッダのロゴのテキストの表示・非表示を設定できるようになりました。: 管理者設定 > 一般 > オプション
  • ごみ箱機能を追加しました。削除された検査・シリーズ・画像はすぐに削除されず、一旦ごみ箱に移動されます。: 管理者設定 > サーバ > ごみ箱
  • リストページでお気に入り機能を実装しました。
  • リストページでメモ機能を実装しました。
  • リストページで検査/患者の公開時に、ショートカットを選択して公開先を入力できる機能を実装しました。
  • リストページで検査/患者の公開時に、ショートカットを選択して公開期限を入力できる機能を実装しました。
  • リストページで検査/患者の公開時に、公開期限のデフォルト値を設定できる機能を実装しました。
  • ダイアログ「公開の情報」において、ショートカットを選択して件名を入力できる機能を実装しました。
  • ダイアログ「公開の情報」において、メールアドレスをショートカットから選択できる機能を実装しました。
  • ダイアログ「公開の情報」において、公開先のURLをQRコードとして表示する機能を実装しました。

    改善

  • Web接続のセッションの持続時間を30分から1分に変更しました。
  • Webアプリケーションの初期表示時の読み込み速度を高速化しました。
  • ダイアログのフォームにてバリデーションを行うよう変更しました。
  • リストページでDICOMファイルのエクスポート時にファイル名の指定が可能になりました。
  • ビューアページでJPEG/PNG/BMPファイルのエクスポート時にファイル名の指定が可能になりました。
  • その他、様々な改善を実施しました。

    修正

  • バージョンにより、最新版へのアップデートが失敗することがある不具合を修正しました。
  • 誤ってタイムゾーンの設定を促すダイアログが表示されることがある不具合を修正しました。
  • リストページで検査/シリーズ/インスタンスの選択時に強制的にログアウトされることがある不具合を修正しました。
  • リストページで自動更新後に総検査数が更新されない不具合を修正しました。
  • ユーザ設定のリセットが正常に動作しないことがある不具合を修正しました。
  • 検索ショートカットの編集が正常に動作しないことがある不具合を修正しました。
  • その他、複数の軽微な不具合を修正しました。

    変更

  • ごみ箱機能の実装に伴い、削除されたDICOMファイルをMain Data PathのDeletedフォルダに移動しないよう変更しました。 ごみ箱に移動されたDICOMファイルは一定期間を経過後、自動的に削除されます。

リリースノートはこちら: https://docs.sonicdicom.com/ja/release-notes/3_6_0.html

製品ついてご不明な点がございましたら、以下のお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。 またお気づきの点や改善のご要望などございましたらぜひお聞かせください。 いただいたご意見をもとに今後のサービス向上に努めてまいります。

お問い合わせはこちら: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/#contact-form

バージョン3.5.0リリースのお知らせ

新機能:

  • 検査および患者の公開機能を実装しました
  • 施設およびロール単位での、検査の閲覧制御機能を実装しました
  • リストページで検査リストのオートリフレッシュ機能を実装しました
  • リストページで検査リストに表示中の全ての検査を、1クリックで選択できるようになりました
  • ビューアページで任意に画像を選択し、レポートにキー画像として添付できるようになりました
  • ビューアページでタッチ操作によるピンチイン/アウトが可能になりました
  • ビューアページの既定のレイアウトを検査装置毎に設定できるようになりました
  • ビューアページでヘッダの表示・非表示を設定できるようになりました
  • ビューアページのキーボードショートカットにヘッダの表示・非表示(Alt + h)を追加しました
  • ビューアページを開いた際にサムネイルバーに表示する検査を「すべての検査」および「検査装置が一致する検査」から選択できるようになりました
  • タイムゾーンの設定が可能になりました: 管理者設定 > 一般 > ローカリゼーション
  • 検査装置の一覧の追加および削除が可能になりました: 管理者設定 > クライアント > 一般
  • レポートをPDFとして出力する際の表示設定を追加しました(ヘッダ・フッタ・サイン欄): 管理者設定 > クライアント > レポート > PDF
  • ユーザ設定をリセットできるようになりました: 管理者設定 > アカウント > アカウントの編集
  • ユーザ設定をリセットできるようになりました: ユーザ設定 > プロフィール > アカウントの編集
  • HTTPSSSL/TLS)をサポートしました: PACS Manager > Server > Web Server (SonicDICOM PACSの場合のみ)

改善:

  • リストページの検査リストでレポートのステータスの外観を変更しました
  • リストページでインスタンスを選択した際にサムネイルを表示するよう変更しました
  • リストページで検査/シリーズ/インスタンスリストのフィールドにマウスホバーした際に、ツールチップを表示するよう変更しました
  • ビューアページで過去の検査を開いた際に、サムネイルバーが選択した検査まで自動的にスクロールするよう変更しました
  • ビューアページのサムネイルバーの位置が上の場合のサムネイルのサイズを120pxから90pxに変更しました
  • ビューアページでアノテーション: 矢印、直線、角度、コブ角度、心胸郭比の描画中にShiftキーを押すと垂直もしくは平行な線を描画するよう変更しました
  • ビューアページでシネ再生を実行中にアノテーション: テキスト機能を使用できないよう変更しました
  • ビューアページのキャプチャ機能のパフォーマンスを向上させました(WebブラウザGoogle Chromeの場合のみ)
  • レポートページのユーザインタフェースを改善しました
  • ダッシュボードページにDICOM接続の一覧を追加しました
  • 管理者設定およびユーザ設定ページのユーザインタフェースを改善しました
  • ユーザ設定 > レポート > 一般を、管理者設定 > クライアント > レポート > 一般に移動しました
  • アカウントの項目に「肩書」を追加しました: 管理者設定 > アカウント
  • 32bit画像の表示に対応しました
  • 日付の入力をタイピングで行えるようになりました
  • その他、様々な改善を実施しました

修正:

  • 日付が正常に表示されないことがある不具合を修正しました
  • ファイルのアップロード時に、読み込みに負荷がかかり、Webブラウザがフリーズすることがある問題に対応しました
  • ファイルのアップロードが途中で停止することのある問題に対応しました
  • DICOMエクスポートで「ファイルのみ」を選択した際に、ファイル名がUIDではない不具合を修正しました(SonicDICOM PACS Cloudの場合のみ)
  • ビューアページの画像をタッチ操作するとページ全体がスクロールする不具合を修正しました
  • ビューアページのWindow/Levelプリセット値の入力時に、マイナスの値を入力できない不具合を修正しました
  • ビューアページでアノテーションを削除できない場合がある不具合を修正しました
  • レポートをPDF化する際に、各行の先頭のスペースが削除されてしまう不具合を修正しました
  • その他、複数の軽微な不具合を修正しました

こちらから無料ダウンロードできます: https://ja.sonicdicom.com/on-premises/