SonicDICOM日本語ブログ

株式会社ジウンの医療用ソフトウェア「SonicDICOM」シリーズのオフィシャルブログです。

プレスリリース(2016/12/14)

導入と操作が簡単な医療用画像管理システム『SonicDICOM PACS』試用版の提供を開始

~来春の販売開始に先駆け製品WEBサイト&試用版を公開~

株式会社ジウン(所在地: 福岡県福岡市、代表取締役: 神田 文隆)は、2016年12月14日、日本国内向けに医療用画像管理システム「SonicDICOM PACS」の試用版の提供を開始しました。

 

f:id:sonicdicom:20161214113137p:plain

 

今回は、来春の販売開始に先駆けて日本語版の製品ウェブサイトを公開いたしました。
下記の製品ウェブサイトより、全機能をお試しいただける無料の試用版がダウンロードできます。

URL: https://ja.sonicdicom.com/

■試用版提供の背景

SonicDICOM PACSは、検査装置で発生した画像を受信・管理する「DICOM*1サーバー」と、それらの画像を閲覧する「DICOMビューア」の2つの機能を合わせ持ったソフトウェア(PACS*2)です。
2014年に海外向けに英語版を販売開始し、特に新興国をターゲットとした価格戦略でシェアを広げ、現在までにアジアや南米を中心に世界各国の医療機関や教育機関で導入されています。販売は製品ウェブサイトからのダウンロード方式で行い、無料の試用版は200以上の国と地域で累計30,000回以上ダウンロードされています。

これまで海外向けに英語版の製品ウェブサイト及びソフトウェアを提供して参りましたが、日本からのアクセス数やお問い合わせ等の増加など、国内でのニーズの高まりを受け、2017年春の日本国内での販売開始に向けて準備を進めています。

■SonicDICOM PACSの概要

1. 簡単にインストールと初期設定ができる
SonicDICOM PACSの最大の特長は驚くほど簡単にインストールと初期設定ができることです。
ガイダンスに従って必要な情報を入力するだけで、誰でも簡単にPACSのセットアップを完了できます。従来必要とされてきた専門知識やノウハウは必要ありません。
既に海外においては本製品を用いることで、医療機関や教育機関が独力でPACSを導入することが当たり前のように行われています。

2. ハードウェアの選定・価格設定が柔軟にできる
本製品は、従来型のハードウェアとソフトウェアが一体となった製品ではなく、ソフトウェア単体での提供になります。撮影量やクライアント数に応じてハードウェアの選定が自由に行え、価格設定が柔軟に行える点も海外では人気を集めています。
また他社製品との連携も容易にできるため、PACSを取り扱った経験のない会社が、自社製品(モダリティや電子カルテ、RISなど)と本製品をパッケージで販売することも可能です。

3. サポート体制
設定や検査装置との接続や使い方でつまずいた場合は、無料のEメールサポートを受けることができます。お電話や訪問サポートが必要な場合は、当社のパートナー企業が対応します(有償の場合があります)。

■パートナー募集

本製品の販売・顧客サポートのパートナーも募集しています。
ご興味がございましたら、以下のリンク先より概要をご確認の上お問い合わせください。

URL: https://ja.sonicdicom.com/reseller-program/

■今後の展開

■株式会社ジウンについて

2000年の設立以来、医療に関わるシステムを中心に開発を行ってまいりました。医療画像の遠隔外部保存サービス(Data Service Provider®)をはじめ、独自性の高いサービスをいち早く提供し、ユーザー様から高い評価をいただいております。

【会社概要】

社名: 株式会社ジウン
設立: 2000年7月
資本金: 1,000万円
代表者: 代表取締役 神田 文隆
所在地: 福岡県福岡市東区多の津1丁目14番1号 FRCビル9F
URL : http://www.jiun.co.jp/ [コーポレートサイト]
: https://ja.sonicdicom.com/ [製品ウェブサイト]

【本件に関するお問い合わせ先】

担当者: 手嶋 大輔
TEL: 092-626-7002
FAX: 092-626-7022
E-mail: sonic@sonicdicom.com

*1:医用画像と通信の標準規格。DICOM規格に準拠した医用画像データのこと。DICOMサーバーを用いてそれらを保存管理し、DICOMビューアで閲覧する。

*2:CRやCT、MRIなどから発生するデジタルな医用画像データを保管、管理し、オンライン・ネットワーク上でやりとりする医用画像システム一式のこと。